お知らせ

ロングライフ設計とは?どういうこと?

こんにちは!

 

ロングライフ設計とよく聞きますが
では、実際にロングライフ設計ってどういうこと?

 

カクダイホームのロングライフ設計とは!

 

 

 

1.メンテナンスの軽減を視野にいれた設計


外壁、屋根、バルコニーなど雨ざらしになる箇所は、
劣化が早くメンテナンスを怠ると、被害が拡大し修繕費用など大幅に
膨れ上がります。
ですので、カクダイホームでは防水や汚れ、劣化が少ないなどを考慮し、
メンテナンスが軽減できるご提案をさせて頂いてます。

 

 

2.PCAN(育児・子育て世代の家事2分の1導線)


家事の導線を効率することにより、
老後の介護などにも適した設計になっています。

 

 

3.光熱費削減


省エネ高断熱、LED照明設置などで
老後も、冬温かく夏涼しい快適な空調。
省エネ設計ですので光熱費の削減で家計にも優しくローンの支払いで
苦しい生活を強いられることもないライフプランをご提案しております。

 

 

4.ZERO SECH 太陽光パネル


太陽光パネル搭載ですので
10年後からの売電収入も見込めます。

 

 

10年後、20年後のライフスタイルも考え
家づくりをすることを、カクダイホームは推奨します。

 

カクダイホームのロングライフ設計住宅を
体感したい方はお気軽に

展示場見学にお越しください。予約はこちらから

Kakudai CONTENTS

  • 簡単見積
  • 土地情報
  • 標準仕様
  • STYLE
  • VOICE
  • WORK