久喜、加須、鷲宮、白岡、蓮田市で注文住宅をお考えのお客様はカクダイホームにお問い合わせください。

イシンホーム(株)
土日祝日も休まず営業 受付時間 9:00-18:00
TEL.0120-20-3781
標準仕様

ECO-I工法

標準仕様であるEco-i工法の特徴4つのpointに
・健康・省エネ・快適・高耐震
を兼ね備えたハイブリッド住宅

太陽光発電システム

売電収入で住宅ローン負担が軽減できます。
超高純度の99.9999999%の劣化の少ないパネルを採用しているため発電パネルの劣化は
20年間で4%と少なく長寿命。


売電収入で成果を出すために必要なのが光熱費を最小限におさえるスマート設備です。
イシンホームではこの設備を標準搭載しているので安定して余剰電力を得ることができる設計。

太陽光パネルを綺麗に敷き詰めるアンダールーフ工法を採用したマルチエネヤネ。驚くべきはその断熱効果!
サーモグラフィーをご覧ください。
小屋裏の温度を比べたところ、サーモグラフィーではっきり断熱効果の差がわかります。
反射断熱、吹付断熱、空気管、合板の4層の断熱構造でしっかりと熱から守ります。

太陽光パネル(マルチエネヤネ)

熱交換換気システム

花粉やPM2.5、ほこりなど害のあるものを取り除き新鮮な空気を室内に入れる為に
イシン独自のアレルノン給気フィルターを採用。フィルターで取り除かれた新鮮で
きれいな空気を家の床下にあるEco-i熱交換機へ送ります。

熱交換換気システム(アレルノン換気フィルター)

熱と快適な湿度のみが交換されます。 一般的に全熱交換器の熱交換率は70%程度ですが、イシンでは驚異の約90%を誇ります。 夏の熱交換換気と冬の場合の熱交換換気システムの仕組みがわかります。

家にマスクをしたようなエコ・アイ換気システム

樹脂サッシ+Low-Eガラス

樹脂を使った樹脂窓が標準装備。
中に入れるガラスは、Low-E複層ガラスを使用しています。
主に寒い地域で使用されている断熱性に優れた窓です。価格も従来のアルミ+単板ガラスと比べ最高級の2.5倍。
従来のアルミサッシの場合、ガラス部分は結露しませんが、サッシ部は結露していました。
樹脂サッシは非常に結露しにくく、カビの発生も抑える優れた素材に加え、断熱、遮熱、気密性に非常に優れています。

樹脂サッシ+Low-Eガラス

減震摩擦工法UFO-E、エコ気密パネル

耐力壁の強さ壁倍率3.0倍のHEIG耐震パネル「エコーアイウォール」。
一般的な在来筋交い工法に比べ、6面体BOX構造を用いることによって
耐震性・耐久性が2倍以上。
さらに「減震摩擦UFO-E」を搭載することによって
揺れを約半分まで減らします。


面工法に合わせ断面欠損が少ない金物を使用することに
より更なる強度を発揮します。

その他の標準設備

  • 消費電力の少ない「LED照明」が全ての部屋に標準搭載
  • 深夜電力で節約できる「エコキュート」でコスト削減
  • 他社では別途工事費用のかかる「外構」門なども標準装備
  • その他、まだまだある標準装備!